ブログ

周囲の期待に応えないという選択

本日は私が思うところについて少し真面目なことを書きたいと思います。

皆さんはなにか新しいことを始めたり、何かにチャレンジしたりするときに、自分が行動する内容は自分で決めているでしょうか? 人生にはたびたび選択を迫られることがあります。 たとえば大きな決断としては「進学先を決める」「就職先を決める」「結婚相手を決める」など、その後の人生に大きな影響を及ぼす事柄があります。 一方で、「頼み事を引き受けるかどうか」「今夜は誰と食事をするか」といった小さな選択も日々たくさんあるでしょう

物事を決める際の判断基準は人それぞれです。 自分自身でメリット・デメリットを判断する場合もあれば、周りの人の意見を参考にすることもあるでしょう。 あるいは誰かの説得に応じて、といったこともあるかもしれません。

私が何かを決断しなければいけない場合、最も重視していることは「後悔しないこと」です。 それが正しいか正しくないかよりも優先されるということです。 というのも、自分の判断が正しかったどうかは後になってわかることです。 それであれば本当にやりたいことを選択するべきだと考えます。それが他人と意見が違っていてもです。

生きていればいろいろ人間関係に悩むこともあるでしょう。 周囲との関係性の中で、自分に求められる役割や期待される姿といったものがどうしても固まってしまいます。 しかしよく考えてみると、この周囲からの期待というのは思ったよりも無責任ではないでしょうか? それならあなたへの期待は無視してしまえば良いのです。

行動には結果が伴い、そこには責任が生まれますが、たとえ失敗してもそこから学ぶことはたくさんあります。 失敗を他人のせいにするよりも、自分で決断することで後悔しない。 このような考え方もあるということを1つの意見としてお伝えしたいと思います。

これまでに色々な悩みを聞く機会がありましたが、判断で迷っていらっしゃるケースをたくさんお見かけしました。 何かの参考になればと思い、文章として残すことにいたしました。

当店にお越しいただく際はぜひ何でもご相談ください。ただ話を聞いて欲しい、といったことでも大歓迎です。 決して相談をメインとしているわけではありませんが、第三者目線が意外と役に立つこともあるかもしれません。 お気軽にお問い合わせください。


ご予約

電話(050-5360-8298)、メール(aroma.lutia@gmail.com)、LINE、予約フォームからお願いいたします。
メール、LINE、予約フォームは24時間受付可能です。
LINEではお問い合わせの回答以外で当店からメッセージは送信いたしませんので、安心して友だち登録してください。

2021年1月31日よりLINE公式アカウントが変わりました 詳しくはこちら
友だち登録いただいた方全員に2021年末まで有効な1,000円引きクーポンを配布中です。

メール会員

メール会員に登録いただくと、お得なクーポン情報を事前にお知らせいたします。いつでも配信停止ができます。

メール会員のご案内 »